Tennis Clinic
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 5/25(水)の駒練
投稿日: 2016/05/25(Wed) 11:54:03
投稿者後藤@練習マネージャー

駒場1番コート、8−10、参加者7名(3男4名、2男7名、1男3名)

急に人増えてびっくりしました。

◇ボレーボレー
1R3レーン6人。1R3分で1人1回。

・アップとして。
・引かないボレーを体に染みつける、速い展開に慣れる。





◇ストローク球出し練
12球2周。1周目フォアのみ、2周目バックのみ。

・フォームを固める。
・打点、ポジションの確認。

・球が入らないなら球速を落とすなりして打点を確認しましょう。





◇ラリー練
2.分ハーフ。5ラウンド。

・球出しでやったことを意識して。

・ぱっと見た感じ3〜4球でラリーが終わってたんで、10球くらい続ける意識を持ってラリーしましょう。




◇スマッシュ練
10球1周。全てセンターに。





◇コンンチロブ練
10球1周。

・コンチロブは地味ですが、東大ダブルスで最も重要な技術の一つなので練習していきましょう。



◇サービス打放し
1班1カゴ。

・1stの率を意識。



◇ボレーの球出し練
14球2周。1周目はフォア、2周目はバック。


・初心者は「振らない」という原則は守れているので、後は左足の踏み込み(フォアで打つ場合)を意識しましょう。

今回の駒練はこんな感じでした!
1、2男が多くて良かったです。今の3男が1男の頃の駒練が思い出されました(笑)。
コンチロブとかカットとか、男ダブ特有の技術はこれから駒練で扱っていきます。グルシンがアツい時期だとは思いますが、ダブルスの練習もサボんないようにしましょう。
それでは次回の駒練もよろしくお願いします!!


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー